徳を積み行を修める【キャリア成長戦略】

耳中、常に耳に逆らうの言を聞き、心中、常に心に払(もと)るの事ありて、纔(わず)かに是れ徳に進み行を修むるの砥石(しせき)なり。

【意味】
人間は平素、常に耳には聞きづらい忠言、忠告を聞き、心には常に思い通りにならないことがある。
それでこそ、徳に進み行を修めるための砥石となる。

砥石の意味はこちらです

仕事や人生に真剣であればある程、様々な障害・挫折、壁にぶつかります。

これはむしろ、目的に向かい歩んでいるということ。

人生は自己研鑽の道。

困難を人生を研鑽してくれる尊いものと考えて、日々実直に歩んでいきたいものです。

分かっていても、もがき苦しんでしまうのが人の道でもあるのですが。。。

日々、精進です。

AD
いいね!した人
 | 
コメント(0)

« 5年先の働き方を真・・・
エグゼクティブの自・・・ »


« 5年先の働き方を真・・・
エグゼクティブの自・・・ »

AD


Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇











new window.amb.adcross()















共有:

いいね:

いいね 読み込み中…

コメントを投稿するにはログインが必要です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。