学ぶ仕組みがあるか?

優れた方々に共通する要素の一つ

優れた学習方法を持っていること

それは、日々の試行錯誤を経て磨き上げられ、創意工夫を経て形にしてきたものです。

単なる人真似ではなく、自分流にカスタマイズされた

自分流の学習方法

骨組みから自分流を構築された方は、本当に強いです。

イチロー選手は毎年バッティングフォームを変えている、といいます。
変化の中で結果を出し続けています。

変化できるのは、変わらぬ本質を捉えているからこそ。

本質を捉えるには、物事や手法を自分なりに噛み砕き、腹に落とし込む作業が必要です。

血肉にするために、成長し続けるために、自分なりの学習・勉強方法と向き合わなければなりません。

それは、自分なりの成長と向き合うこと。

優れた人は、自分なりの学習方法を持たれています。

日々、精進。

コメントを残す