面接準備「覚悟があるか?」

面接選考の準備要素は複数ございますが、
最終局面で重要になる決定要素は

「覚悟」

です。

その企業へ入社後、必ず活躍する!
どんな努力も厭わない!といった覚悟があるかないかで、コミュニケーション上の迫力(温度)が違ってきます。

面接官も人間のため、やる気や熱意といった感情の機微を敏感に感じ取ります。

これは小手先のテクニックではどうにもならない要素ですが、今一度、その企業の選考に応募される目的意識を強く、明確に、明文化して、口に出し、自分自身に対して、簡潔に説明されてみてはいかがでしょうか。

その際に、自分の心がどう感じるか?
それがその選択に対する自分のコミットメント度合いであり、真に求める選択かどうかの判別指標になるはずです。

今日も全力を出し切って行きましょう!

AD
いいね!した人
 | 
コメント(0)