休日の戦略的過ごし方

休日の過ごし方にテーマを持つ。

それは、「大局観を養う」というテーマ。

人生の豊かさについて考え、明文化し、体感し、実感する。

長期的な人生のイメージを「感じる」ことができる過ごし方をすること。

読む本や考える事も中長期的なものを中心とする。

一言でいうとキラキラマクロな視点を取り戻すキラキラということ。

変革の時代において、大切な事は目の前のタスクではなく、

「向かう方向が自分の望む方向か?」という事。

選択肢の多い時代に溺れないための指針となる時間を週末に戦略的に作っていくこと。

私にとってはハイタワーマンションのバルコニーから眺める景色とともに大局観を楽しんでいます。

そんな思考ができる「物理的な空間」も大切かも知れません虹

AD
いいね!した人
 | 
コメント(0)