稼げるポジションを意識しているか?

【稼げるポジションを意識しているか?】 収入の高いビジネスパーソンの特徴の一つは、稼げるポジションにいる、というものです。 将来的にそのポジションを維持できるかどうかは別にして、実際に高い給与や報酬を得ているビジネスパー […]

【キャリア無料相談会】ベンチャーで年収800万円以上を目指す20代、30代限定

選択肢によって大いに左右される転職市場。 「年齢」は動かせない要素であり、各年代によって「どのような選択をするか」がとても重要です。 20代、30代でとっておいた方がよい選択肢、40代以降に有利になるキャリアパスというも […]

起業に失敗する方は「〇〇の恐怖に勝てない人」

【起業に失敗する方は「〇〇の恐怖に勝てない人】 キャリアコンサルタントとして、日々お会いする方々の中には、会社を退職して起業を目指す方も少なからずいらっしゃいます。 社内で事業立上経験を積み、勘所を掴んだ後に温めてきたア […]

業界の平均年収は重要です

【業界の平均年収は重要です】 仕事をする以上、見返りであるお金についても学んで行くことは非常に重要です。 ただ、特に高度な学びから始める必要はございません。 まずは自分が働いている業界、職種の実情を把握することから「実感 […]

挑戦のための「安定基盤」を作る

【挑戦のための「安定基盤」を作る】 キャリア人生も30代以降になると、無理に方向性を変えることはリスクに陥る可能性があります。 キャリア上のリスクとは「就業機会の減少」や「選択肢の減少」のことです。 それでも自分のやりた […]

働きやすい会社は決算書で判断できるのか?

【決算書から働きやすい会社は判断できるのか?】 転職とは難しい決断です。 それは、転職先の内情が分からないから。 世の中は理不尽ですね。   では、上場企業や決算書などの開示情報はどれだけ転職先の判断材料になる […]

就職先・転職先を選ぶ3つの視点

【就職先・転職先を選ぶ3つの視点】 働く場を選ぶこと。   これは「労働」に何を求めるかによって、選択基準となる優先順位が変わってきます。   価値観が一番重要ということです。   「その仕 […]

採用企業側から見る人材価値2つの側面

「市場価値を知りたい」 よくビジネスパーソンから問われることです。 一方、これは非常に難しい問いです。   産業変化や職種の多様化によって、一般論としての市場価値は全く意味のなさない時代です。   希 […]

給与格差の時代をしっかり認識する

【給与格差の時代をしっかり認識する】 非常に嫌なテーマですが、現実社会で進行する極めて重要な動きであることは確かです。   まず、企業側の視点で人材を捉えてみます。 業界や職種により人材投資戦略は異なりますが、 […]

評価市場に身を置く

【評価市場に身を置く】 転職活動、特に初めての転職活動では、多くの方が迷います。 単に何かを決断すれば良いのではなく、転職先を探し、選び、決断するという行為の背景には、   相手に評価される   とい […]

プライベートの財務成果にフォーカスすることも必要

  【財務成果にフォーカスすることも必要?】   ビジネスでは、役職が上がると見渡す景色も変わります。 できることなら、現在の自分のポジションの2つ上のレイヤーの景色から日々の仕事を眺めていくと良いか […]

お金が目的の転職で陥る問題とは?

お金が目的の転職   もちろん、必要条件として生活を維持するための最低限の報酬レベルを認識されることはとても重要です。   ただ、お金自体を目的とする転職には、警鐘を鳴らす必要があります。 &nbsp […]

年収がダウンする人の特徴「言い訳する人」

  日々、全力で仕事に向き合っているからこそ、失敗や挫折も多くなります。 高い目標を掲げているからこそ、障壁も高く、心が折れそうな時もあります。   年収がダウンする人の特徴として、「言い訳する人」「 […]

年収がダウンし続ける人の特徴

怖いテーマですね。   ただ、実情として40代以上のビジネスパーソンの多くが、現年収と市場評価が乖離しています。   50代では一部のエグゼクティブを除き、転職による年収アップを望むことは困難です。 […]

仕事には2つの市場がある

仕事には2つの側面があります。   ①新しい価値を生み出すもの(創造的な仕事)   ②価値を維持するもの(作業的な仕事)   労働市場では、作業的な仕事はより単価の安い方へと流れていきます。 […]

日本は家計債務で世界2位?

クレディ・スイスによる「グローバル・ウェルス・レポート」(世界の富に関する報告書)では、以下のポイントが述べられています。   ・世界の富は2015年までに61%増加 ・世界の富の60%を保有する中間層が新しい […]

収入アップのための現状分析【2015年の振返り】

  昨年7月の記事にて 【収入を上げるために知っておくべき事実】 をアップさせていただきました。     給与を上げたい。   誰もが漠然と考えることではあります。   […]

高い収入を得る3つの戦略思考【キャリア成長戦略】

収入を最終目的にしたキャリア設計はおすすめできません。 ただ、自分らしいライフプランを実現すべく、戦略的に高い収入を得ることはとても重要です。   ビジネスの世界では、平等に富の配分が行なわれているわけではあり […]

年収を上げたければキャリアプランを磨き込むこと

20代、30代で年収800万円以上の方々に多く見られる、ある傾向があります。   それが、キャリアに対する計画を持っているかどうか。   というもの。   確かに若いうちは将来の選択肢の幅も […]

収入を上げるために知っておくべき事実【年収アップを実現するためには?/キャリア成長戦略】

給与を上げたい、、、   誰もが漠然と考えることではあります。   ただ、給与を上げるために具体的に行動している方は非常に少ないようです。 以下、日本の企業に勤める給与所得者の実態データとなります。 […]

実は20代は最も給料アップが狙えるチャンス【年収アップの転職術】

20代は最も年収アップがしやすい年代です。 なぜか? 業界や職種、時代の流れに応じたキャリアチェンジがしやすい時期であるためです。 同じ会社で昇給をするのではなく、軌道修正により給与ベースそのものが違う環境に身を置くとい […]

ビジネスモデルの違いを考える【年収アップを実現するためには?】

企業は人と資本を投入して、モノやサービスを生産し、それを社会に提供し収益を循環させる役割を担っています。 年収を上げることと、企業のビジネスモデルの違いがどう関連するのでしょうか? 実はビジネスモデルの違いは年収の差に大 […]

給与だけで仕事を選ぶ人はいない【年収アップを実現するためには?】

人材紹介のコンサルタントとして、多くのビジネスパーソンと会い続けている中で言えること。 給与条件だけで仕事を選ぶ人はいない、ということ。 確かに複数の企業の内定を得て、最終的に給与条件の良い企業を選ぶことは良くあるケース […]

年収をキャリア目標にしても良いのか?【キャリア成長戦略】

給与・年収をキャリア目標にしても良いのでしょうか? 日本人は自分の収入を開示しない傾向もあり、報酬を目標にすることに疚しさや恥じらいがあるため、なかなかこういった方は多くはいらっしゃらないのかも知れません。 実際に20代 […]

転職市場での評価(価値)を高めるには【キャリア成長戦略】

転職市場とは、突き詰めると経済活動の一部です。 よって、評価の多寡は経済貢献の度合い次第ということです。 もちろん、人格や人の良さ、企業文化(社風)とのマッチ度合いも重要ではございますが、これは採用企業側にとって第一優先 […]

成長率2〜5%をベンチマークする【キャリア成長戦略】

世界のGDP成長率が鈍化しているようですね。 3.3% 中国やインド等、成長の大きい国では鈍化したとはいえ7%前後の成長を遂げています。 いわば、世界の経済規模できると2~5%程度の成長をし続けているということです。 一 […]

自分に適した成長戦略を持つこと【年収アップのキャリアデザイン】

仕事を通じて、理想的な自分になりたい。 もっと裁量の幅を広げていきたい。 収入を上げていきたい。 ビジネスパーソンとして向上意欲を持つ以上、自然な思いですね。 ところが、それらを実現するため「自分を取り巻く現状分析」をし […]