人材ビジネス業界の転職相談の理想とは

常々、思っている事ですが、残念ながら人材紹介各社の転職希望者様に対するコンサルティングは

まだまだ優れたサービスにはなっていないと思えます。

マッチング機能のみの転職相談などは、米国の転職サービス市場のようにWebにとって変わっていく事と

思います。

職業人として、方向性を見出し、選択と決断のサポートを行うためには、体系だったコーチング技術や

アセスメントツールの活用、スキルアップの各種選択のアドバイスなど、まだまだ実行できるサービスは

多々あります。

3年、5年後の産業界において、自身が目指すキャリア自体のニーズが、ビジネス市場で存在しない可能性が

あるくらい現代のキャリア選択は非常に難しいものとなっています。

我々、転職コンサルタントとしても、一人ひとりのビジネスパーソンとお付き合いを継続し、転職の転機でない時こそ、親密に人生全体のサポートができるようになっていきたいものです。

今後は、スポーツ選手の個人コーチやファッション・コーディネーターのように、ビジネス界においてもキャリア・パーソナル・コーチが必ず必要になってくるかと思います。

仕事だけではなく、生きていく事自体の中長期計画を経済面などからサポートできるようフィナンシャル・プランのアドバイスも含め、ワークライフバランスとして幸せなライフプランを実現するサポートができるコンサルタントでありたいものです。

キラキラ成功モデルの無い現代、個々の個性に合わせたライフプランを提示できるコンサルタントを目指したいと思いますキラキラ

AD
いいね!した人
 | 
コメント(0)