お客様志向か?【エグゼクティブの行動習慣】

お客様志向、お客様第一。

仕事の基本ですね。

ただ、組織で働く以上、組織のために働く日々に埋もれてしまいがちです。
お客様志向がおざなりになってしまうのが現実のビジネス社会です。

社内会議でも現状確認や売上施策ばかりの内容で、お客様の利便性を改善するアイディア会議を行なっている企業は少ないようです。

個人のキャリアに至っても、大切なポイントがあります。

それが

「私の仕事は誰を幸せにするのか?」

「私の仕事は誰のために存在するのか?」

という点を突き詰めること。

貢献すべき相手を明確にするということですね。

さらに、そのお客様である貢献相手のためにできることを考えること。

「もっと貢献するために何をすべきか?」

「自分の能力の何を磨くべきか?」

本来のスキルアップとは、貢献価値の向上軸で考え抜くべきものです。

貢献相手に対する自分の価値を向上させていくこと。

それを徹底的に考え抜いた上で、スキルアップの計画を立てるべきです。

貢献相手のいない、自分のためだけのスキルアップは単なる趣味に過ぎません。

自分一人の貢献価値プロジェクトを立上げ、日々の行動習慣にしてみてはいかがでしょうか。

日々、精進です。

AD
いいね!した人
 | 
コメント(0)