ゴールに相応しい自分を想像し続ける【キャリア・コーチング】

憧れの姿、目標、こんな風にしたい、なりたい。

こういった成長意欲はとっても大切に育てていくべきですね。

その動機を持ち続けるためにどうすればいいのか。

その一つが、

「ゴールに相応しい自分を想像し続ける」

というものです。

ゴールや目標、辿り着きたい姿。

そうなっている自分の思考習慣や立ち振る舞い、生活習慣、発言内容など、

「そのレベルに達している自分って、多分こうだよね!」

「こんなレベルの課題に対して、こんな挑戦をしているはず!」

というイメージをし続けることが大切です。

自分の理想の将来の姿に思いを馳せてみること。

ゴールに相応しい自分のペルソナ設計をしてみること。

自分らしい姿をイメージすること。

なりたい自分になるための第一歩です。

大いなる妄想習慣を持ちましょう。

日々、精進です。

AD
いいね!した人
 | 
コメント(0)