収入を上げるために知っておくべき事実【年収アップを実現するためには?/キャリア成長戦略】

給与を上げたい、、、

 

誰もが漠然と考えることではあります。

 

ただ、給与を上げるために具体的に行動している方は非常に少ないようです。

以下、日本の企業に勤める給与所得者の実態データとなります。

 

まずは、動向として平均給与は減少傾向です。

細かい数値よりも、給与上昇に対する逆風という状況を認識することが大切です。

 

screenshot

 

また、給与所得のピークは45歳から55歳のようですね。

 

screenshot

 
さらに、年収800万円以上=労働人口給与所得者の【12.7%】となります。

年収1000万円以上=【6.2%】です。

 

screenshot

screenshot
こういった全体の統計を見ると凹んでしまうことも多いようですが、

所得を上げる場合には以下の視点で考え、行動することが重要です。

 

・自分が所属する業界・企業の平均年収、収入のピークを把握する
・より高い平均給与が得られる業界に着目する
・自分のスキルや経験、年齢を考慮した転職可能性を考える
・現時点で不足しているスキル、経験、資格等があれば補う努力をする
(努力だけではなく、結果を出さなければならない)

 

給与を最優先した転職活動を手放しでおすすめはできませんが、自分が所属するコミュニティー(業界や職種)の給与実態を把握しておくことは、人生設計を立てる上でとても大切なことです。

 

全体統計に惑わされず、自分を取り巻く環境を把握されることから、行動計画を立ててみることをおすすめします。

 

日々、精進です。

コメントを残す