経営者視点で考えてみる【転職ノウハウ】

転職先を検討する上で、人それぞれのポイントがあるかと存じます。

ある程度の役職であれば、キャリアアップという自分視点ではなく、貢献範囲や責任範囲、裁量の大きさといった、自身の実績を出しやすい環境を選ぶ視点も大切です。

その選択をする上でのメリットとリスクを考え抜くこと。

その選択をした場合の成長機会について考え抜くこと。

その上で、最も大切なことが「経営者視点で考えてみる」です。

言い換えると転職先の仕事に対して「当事者意識が持てるか」ということです。

私だったらこうしたい

入社したらこの点で貢献したい

そんな強い思いを持つことができるかどうか

経営者の事業への思いに共感できるかどうか

経営者視点で考えてみることも転職先を決断する一つのポイントかと存じます。

日々、精進です。

コメントを残す