内定が出たら考えるべき3つのこと【転職ノウハウ】ー転職を通じて成長するためにー

苦労して得た内定。

人によっては複数の企業からの内定で決断を迷われることもあるかと存じます。

一定期間、転職活動を行なっているとウィンドウショッピングに出かけた時のように本来の目的を忘れ、感情で動いてしまいがちです。
人間ですから、これは致し方のないことです。

内定をいただいた嬉しさが拍車をかけて、衝動的な行動を加速させてしてしまうことも多いようです。

内定が出たら考えるべき3つのこと。

それが、以下です。

原点回帰(そもそもの転職動機を見直す)
「あなたはなぜ転職したいと思ったのか?」
「何を改善したいと思ったのか?」
「転職することで、願っていた何かを本当に変えることができるのか?」
「転職動機の最優先は何ですか?」

3年後、5年後の自分の成長をイメージする
「3年後◯◯歳までには、こうなっていたい」
「今回の転職で、その可能性はあるのか?」
「本当に3年後、5年後をイメージできますか?」

成長プランを立てる
「3年後、5年後になりたい状態を達成するためのプランを持っていますか?」
「自分に足りないもの、スキルアップしたい具体的なテーマを持っていますか?」
「本当になりたい自分、なりたい状態を考えていますか?」
「そのプランは現実的で実現可能なものですか?」

自分自身のことにフォーカスすることは想像以上に難しいものです。
内定をスタートとして、すぐに3年後、5年後の自分の成長目標にフォーカスし、計画を立てること。

内定後にどれだけ自分を見返せるか。

どれだけ真剣に成長プランと向き合えるか。

転職によって運命を変えることができるのは、成長するためのプランを立てられる方のみです。

日々、精進です。

コメントを残す