未来の職業変化に適応する3つの力【キャリア成長戦略】

とあるエグゼクティブとの会話で未来のキャリアに関する考察がございました。

我々が当たり前に現在携わっている仕事。

30年後には約65%の職業が無くなる、と言われています。

既存の情報社会の中で淡々と生きているだけでは、いつの間にか自分の生き甲斐となる職業が時代遅れとなる可能性があります。

では、どのように準備をすればいいのか。

どのように意識を変えていくべきか。

以下の3点が大切だということです。

①変化対応力(洞察し予測していく力)

②未知の出来事に対する問題解決力

③人間に対する深い理解、洞察力
ビジネスの環境変化のスピードは益々加速し、産業だけではなく職業においても突然死が増えていく時代。

解のない世界。

未来への予測と成長戦略、日々の実行を通じて成長していきたいものです。

日々、精進です。

コメントを残す