面接時に聞いておきたいこと【転職ノウハウ】

面接の終盤で、面接官から言われることがあります。

「何かご質問はありますか?」

この際に聞いておくべきことは何でしょうか?

おすすめとしては以下のようなものがあります。

・活躍している方はどのような方でしょうか?
・御社で活躍する上で、一番大切な点は何でしょうか?

共通して言えることは、入社後に成果を出すために必要なヒントを積極的に聞く、ということです。

企業側が求める期待成果を確認し、実際に成果を出されている方の特徴を真剣に聞く、ということです。

また、採用企業側に対して、この候補者は非常に前向きであるという認識をしてもらうことも選考上のメリットになります。

不安からくる質問ではなく、以下のような姿勢が伝わることが大切です。
– – – – – – – —
自分は御社で活躍をしたいと強く思っており、その際に大切と思われる要素をしっかりと認識しておきたい。そして、現在自分に不足している要素があるのであれば早期にキャッチアップして、成果を出せるように努力していきたい。
– – – – – – – —

これは転職時のみならず、普段の仕事においても習慣として身につけておくことが大切です。

日々、精進です。

コメントを残す