決断に迷う時は3年後の姿を考えてみる

キャリアや転職に限らず、決断には迷いがつきものです。

優秀なビジネスパーソンであっても、皆、迷いはあります。
では、どのような判断軸で決断しているのか?
必ずしも全ての方々がとっている判断軸ではございませんが、
多くのエグゼクティブとっている判断軸
それが
3年後の姿をイメージする
というものです。
その選択をした場合の3年後の姿をイメージする。
そのことで見えてくるメリットやデメリットとしっかりと向き合う。
多くの方は、その場の感情や一時の条件比較によって行動を決断しているようです。
キャリアに至っては、やはり経験積み上げである限り、中長期のメリットを軸に考えてみるべきかと思われます。
その選択による3年後の姿をイメージしてみる。
日々、精進です。

コメントを残す