想像できない自分になる!というキャリア目標【エグゼクティブの行動習慣】

20代でインターネット業界のCFOとして活躍し、上場を果たした優秀な方の言葉です。

「キャリアの目標はあるのですか?」

「具体的な目標はないのですが、自分の想像を超える自分。想像できないくらいの自分になっていること。それを常に目指して走り続けています」

想像ができてしまうような状態は、つまらないそうです(笑)。

加速度的に成長していく方は、自分の想像を絶する状態を目指して走っている状態に充実を感じている方が多いですね。

目標なんて、サッカーのゲーム展開のように局面に応じて変わっていく。

ただ、自分の想像を超えたプレーをしたい。

その一心で走りながら、狙っている方々が多いですね。

いいインスピレーションをいただきました。
ありがとうございました。

日々、精進です。

コメントを残す