志を立て修養を積む【キャリアに役立つ著書】

とあるベンチャー企業の社長にすすめられた著書をご紹介させていただきます。

志を立て、修養を積む。

その意味と本質を肌感覚で吸収することができる内容です。

資本主義社会のど真ん中でキャリアを積んでいくと収益ベースの価値観に染まっていってしまいがちです。

生産性、、、

効率化、、、

それももちろん大切ですが、

もう一つの人生の大切な側面である

人としての成長

どんな人物になりたいのか?

理想の人物像を描き、高みを目指すこと。

この修養の精神を取り戻すキッカケをくれる内容です。

職業観や修養の考え方、勉強法や逆境の際の心得など、時代背景に関わらず人の成長過程で大切な要素が詰まった内容で、何度も何度も自己と対峙しながら読み続けたい著書です。

修養 (タチバナ教養文庫)/たちばな出版
¥1,404
Amazon.co.jp

コメントを残す