転職理由はポジティブに【転職ノウハウ】

転職理由はポジティブに。

転職を考えるキッカケになるものの多くはネガティブ要因です。
それでも、そこから先をしっかりと考えることが大切です。
ネガティブ要因がキッカケであったとしても、
じゃあ、自分はこれからどうしていきたいのか?
この問いに真剣に向き合う必要があります。
その問いから得られた目標や方向性、具体的な行動。
ポジティブな転職理由に昇華させることが重要です。
転職先企業は、あなたの悩みや問題を解決してくれる公共の場ではありません。
あらためてビジネス上の移籍であることを再認識し、自分都合の甘えを排除し、面接に挑まなければなりません。
なぜ転職なのか?
なぜこの会社なのか?
あなたはどんなキャリアを生きたいのか?
しっかりと自分と向き合うことで、ポジティブな理由を明確にしていきましょう。
日々、精進です。

コメントを残す