成長率2〜5%をベンチマークする【キャリア成長戦略】

世界のGDP成長率が鈍化しているようですね。

3.3%

中国やインド等、成長の大きい国では鈍化したとはいえ7%前後の成長を遂げています。

いわば、世界の経済規模できると2~5%程度の成長をし続けているということです。

一方、個人の能力、資産、人格形成といった点はいかがでしょうか。

なかなか数値化が難しい要素ですが、キャリアプランを作る上ではとても重要なものです。

何を、どれだけベンチマークすべきか?

自分の人生にとって最も大切な指標(KPI)は何か?

戦略的にキャリアを構築されている方は、自分なりの数値感覚を持って日々過ごされています。

日々、少しずつでも進化を遂げていくこと。

複利で自分の成長を促していくこと。

毎日、毎週、毎月、毎年、どれだけの成長性をイメージされているでしょうか。

肌感覚であっても構わないと思います。

自分の成長ペースを知ることが、取れる戦略を決める第一歩です。

日々、精進ですね。

コメントを残す