5年スパンのキャリア計画【キャリア成長戦略】

もし、自分が所属する会社が

先々は分からないけど、何となく安定しているから何も考えずに頑張ろう!

こんな経営方針であったらどうでしょうか?

多くの企業では四半期ベース、今期ベースの短期成果と業界・製品・サービスのポジションを考えた中期計画を持たれているはずです。
(全く計画のない企業は、本気で転職を考えても良いかも知れません、、、)

個人にとっては、所属する企業の経営計画よりも大切なことがあります。

それが、自分自身の人生計画であり、キャリア計画です。

5年、3年、1年とブレイクダウンした理想と行動計画から目を背けずに、しっかりと自分と向き合ってみることが大切です。

中長期計画を立てない理由として、「現状認識に対する恐怖」があります。
見てみぬフリ、怖い物には蓋をする、というものです。
面倒なのではなく、怖いのです。

一日を消化することで、確実に人生は失われていきます。

物量としての時間軸としっかりと向き合い、自分の欲望や願望、現実的に社会で生き抜く力量などを可視化し、今持っている状態で生きていく計画を立てる必要があります。

5年スパンのキャリア計画

一度、しっかりと考えておくことをおすすめします。

コメントを残す