3年先を考える【転職すべきか?】

現在の会社に特に不満はない。

でも、将来には漠然とした不安がある。

回りの友人が転職をして、環境を変えて生き生きしている。

働くということは常に迷いの連続です。

つきつめてしまうと、「生きるとは?」みたいな哲学の世界に迷いこんでしまいますね(笑)。

不確定要素の高い選択をする際には、複数の選択肢を並べてそれぞれの中長期のイメージを考えてみることが大切です。

現職での3年後はどうなっているだろうか?

転職先での3年後はどうなっているだろうか?

業界の3年後はどうなっているだろうか?

3年後◯◯歳になっている自分。

どんな自分になっていたいのか?

時間を投資して、自分が輝ける状態にしていくに適した場所を選択する。

転職した瞬間にハッピーになるという幻想を捨て、転職先での時間と労力投資によるリターン(自己成長、理想の環境)をイメージすることが大切です。

日々、精進です。

コメントを残す