【ミッション性】エグゼクティブ求人で大切な判断基準

エグゼクティブ求人で大切な要素の一つが

その求人が持つミッション性です。

何を目的とした求人で、自分が入社することでどんな役割を担うのか。

経験と実績を有するビジネスパーソンが転職により市場価値を上げていくためには、ミッション性のある転職をし、転職後に作品(担う役割に対してどんな結果を出したのか)を手にすることができるかどうかが重要です。

単に企業が魅力的で、年収も満足がいく、といった条件面だけで選んだ逃げの転職は市場価値が減価していく原因になります。

自分が取れるリスクの幅を理解しながら、チャンスに飛び込んでいく姿勢。

過去の転職活動で、どんな判断基準でどんな選択・決断をしてきたのか。

採用企業側は個人の意思決定の裏にあるリーダーシップを非常に良く見抜いています。

転職の検討基準の一つに

「その求人が持つミッションが自分にとって魅力的か?」

という視点を取り入れてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す