攻めの採用戦略【人材を求める企業様へ】

優秀な人材を獲得して事業の拡大・強化を図りたい。
経営課題を解決できる優秀な人材を獲得したい。

多くの経営者は、常に人材に対する要望を持っています。

しかしながら、大量の転職希望者のデータを抱える大手人材紹介会社に依頼しても、推薦される人材数は多いが、ニーズに叶う実力者に出会えない企業も多い事と存じます。

レベルの高い人材を求める企業は、複数名のヘッドハンターと上手く長期のお付き合いをされています。
自社の変化の状況を定期的に伝え、情報共有を行ないつつ、現場で出てくるであろう採用ニーズを先回りして伝えたりもしています。

また、採用ポジションによって、数多く採用するポジションであれば登録型の大手利用。
ピンポイントの実力者を採用したい場合はサーチ型の専門性のあるヘッドハンターに依頼するなど、採用手法を効果的に駆使されています。

常に採用に悩まれている事業経営者様、採用目標数が一向に減らない人事採用担当者様、自社のために親身に動いてくれる登録型コンサルタント、サーチ型ヘッドハンターを有効活用し、自社の味方につける意識を持って活用してみてはいかがでしょうか。

採用力が数年後の企業体力を築きます。

*有力な候補者採用をお考えの企業様はお気軽にご相談いただけますと幸いです。

コメントを残す