20代の転職【最初の転職は自己認識が大切】ーキャリア成長戦略ー

20代の転職。
特に初めての転職の際には、最初に考えるべき事は

「転職の動機は何なのか?」

という事です。

他人に言えない事もあるかも知れませんが、自分自身に正直に問いかけてみる事が大切です。

転職の動機をつきつめて考える事で、自身が持つ価値観が初めて見えてくる事もあります。
もちろん私生活上と自分の価値観はこれまでの人生経験から、多くを把握しているかも知れませんが、社会人となり職業人となり、仕事と自分という位置付けにおいての価値観については、一度しっかりと自分自身と向き合う必要があるかと思います。

「転職の動機は何なのか?」

この問いが自己認識の扉を開くキッカケになるかと思います。

コメントを残す