自己を冷静に分析できる最良の機会とは?ーキャリア成長戦略ー

自己を冷静に分析でき、強みや弱みを理解する事は、幸せで充実したキャリア人生を送る上で最も大切な事です。

では、自己を冷静に分析できる最良の機会とはどんなケースでしょうか?

下記は、とあるエグゼクティブの上記の問いに対する回答です。

・厳しい目標へチャレンジする事
・競争や淘汰の世界で揉まれる事
・成功や失敗の経験

要するに、仕事に対して積極果敢にチャレンジしながら、成功・失敗を経験する事により、己自身の強みや弱みを知る事ができるという事です。

企業面接で聞かれる質問で、
「あなたの強み、弱みは何ですか?」
「あなたの成功体験、失敗体験は何ですか?」

というものがあります。

なぜ、この質問をするのでしょうか?
企業側の視点に立って考えてみる事で、転職を有利に進める事ができます。

目の前で面接を受けている候補者が、これまでの仕事でどれだけ自分の限界を超え、チャレンジしてきたのか?

これを知りたいための質問です。

チャレンジしているからこそ、己を知る経験も深まります。
これは両輪です。

日々、仕事でチャレンジしてきながら自己と向き合っていきましょう。

コメントを残す