「走りながら考える」が腑に落ちる(アジャイル?)「著書 戦略思考力を鍛える」ーキャリア成長戦略ー

戦略思考を鍛える (DHBRアンソロジー)/ダイヤモンド社
¥2,100
Amazon.co.jp

走りながら考える事の真意が腑に落ちました。

「現場を見ろ」などと教訓のように言われますが、そこには「学習機会」を創出する要素があり、机上の空論ではアジャイルできない、計画と創発のバランスにこそ戦略の本質と効果があるという点が府に落ちる内容となっております。

論理と直感のバランスが取れた時に、個人のキャリアの成長戦略としても、組織の事業戦略としても、変化に対応できるシステムとして機能する。

コメントを残す