著書「リーダーのための戦略思考」-キャリア成長戦略ー

リーダーのための戦略思考/日本経済新聞出版社
¥1,575
Amazon.co.jp

要点は下記。

戦略思考とは?

1.戦略的事業単位(SBU)を括る
2.顧客市場を正しく認識する(変化と未来)
3.競争状況の実態を把握する
4.自社の実態、経済性を見える化する(何が自社の儲けを決めているか?)
5.ポートフォリオ的優先順位付(資源配分)を行なう
6.バリューチェーン上の優先順位付を行なう(自社が比較優位性を持つ業務に集中、特化)
7.顧客経済性に注目する(スイッチングコスト、顧客の経済構造)
8.戦略としてストーリー化する(シンプル&明確化)

昔、戦略コンサルティングファームのVPクラスの優秀な方に教わったことを思い出しますが、
計画や戦略を描いた後に、そのプランを頭の中で「動画再生」してみる事。それによって、ボトルネックや無理なポイント、打つべき布石が見えてくる。
目標、計画や戦略は誰でも描ける。重要なポイントは、それをイメージとしてどれだけ実践的な「動き」にできるかどうかだ、と。

コメントを残す