転職時に自分が取れるリスクを考えるーキャリア成長戦略ー

転職の際に、自分が取れるリスク許容度を理解されている方がどれくらいいるでしょうか?

多くの方は転職活動の終盤において、数社又は1社から内定を得た時点ではじめて、自分の選択基準に気付く方が多いかと思われます。

転職活動開始時より、自分の取れるリスクや条件、現状と変えられる点などを箇条書きでノートやPCに打ち込んでおくと良いかも知れません。

その箇条書きの制約条件は、転職活動を通じて色々と変化するので、その都度、自分が考える制約条件と転職後のメリットとを比較しながら折り合いを付けて行く事が求められます。

「転職の際に自分が取れるリスクは何でしょうか?」

転職の際だけではなく、普段のキャリアでも常に「自分が取れるリスク許容度はどの程度か?」という点を認識しておく事で、積極的なキャリアを築くキッカケになるかと存じます。

今日も素敵な一日でありますように。

コメントを残す