キャリアの伏線

変革スピードが益々早くなる現代のキャリア論において、過去のキャリア論の限界を感じています。

常に次世代をイメージして、世界に必要とされるスキルを意識し、身に付けて行かなければ時代に取り残されてしまいます。

好きな事、得意な事の領域で、誰も持っていない経験や実績を組み合わせて行く事を考えて見てはいかがでしょうか。

キャリアの伏線を考える事はとても大切だと思います。

AD
いいね!した人
 | 
コメント(0)