ネット上でのキャリアの重要性が向上

新卒採用及び中途採用の現場においても、facebookやTwitter等のソーシャルメディアやブログ等で個人の特性や人格をプロファイリング(事前に人物像をイメージする)するというプロセスが企業の採用現場で起こっています。

特にインターネット業界では、上記が顕著です。

ネット上での発言や行動を示す記録など、これからの就職活動や転職活動では、注意しつつもアピール材料として、使いこなして行く必要がありそうです。

明日も素敵な一日でありますように。

AD
いいね!した人
 | 
コメント(0)