成長市場にいますか?

【成長市場にいますか?】

自分らしいキャリアの前に、職業人として自分が立っている場所を知ること。

これはとても大切なことです。

自分が所属する業界・職種、専門領域。

これらが今後どうなるのか?

 

潜在成長率がほぼ0%の日本で、成長性のある機会に身を置くことは益々重要になってきます。

 

5年後に自分の能力がどれくらい必要とされるのか?

歳をとった自分であっても通用するのか?

 

目指すキャリアを決める前にやること。

 

それが現状分析です。

 

「成長市場にいますか?」

 

人は恐怖と危機感なしには、なかなか動きません。

 

現実を直視し、自分の立ち位置を定期的に見つめてみること。

 

「あなたが今いるのはどこか?」

 

日々精進

コメントを残す