人生の目的を中心にしたキャリア戦略を持つ

 

人生の目的を中心にしたキャリア戦略とは?

自分らしいキャリアを考えていくと、どうしても合理的判断の比重が大きくなりがちです。

 

様々なエグゼクティブへのインタビューを通じていえることは、

 

人生の目的に根ざしたキャリアを実現しているほど幸せな状態である

 

というものです。

 

では人生の目的をどう考えればいいのか?

残念ながらそこに思考法のマニュアルはありません。

自分が納得した人生の目的なのかどうか?ということです。

 

自分自身の人生の目的を導くには、毎日少しでも自分と対峙する時間をとり、「人生の目的」について真摯に考え抜く習慣が大切です。

 

お金を外して考える?

重要なポイントを一つあげるとすれば、「お金という概念や欲を外して考える」というものです。

人生の目的を考える際には、お金という道具は思考の邪魔になります。

欲や心配事といった状態を排除して考えることが大切です。

 

キャリアを考えるということは、「お金以外の人生で大切にしていきたいものを考え抜くこと」です。

 

「自分の人生の目的は何か?」

 

人生の目的を価値判断基準にすれば、様々な外部環境や情報に惑わされることも減ります。

 

人生の目的は一度考えて答えを出すものではなく、生きている限り自分に問い続けていくものではないでしょうか。

節目節目で自分の「生きる目的」と向き合い、「これからどうしていきたいのか?」について真摯に向き合っていくこと。

 

人生の目的を中心としたキャリア戦略を持つ

 

日々精進

コメントを残す